風俗は失敗から学ぶ

休日ってどう過ごすんでしょうね

休日の過ごし方と言われても、どうやって過ごせばよいのか全然分からないですよね(苦笑)仕事している時の方がまだマシというか、何をすべきなのかくらいは把握出来るじゃないですか。でも休日は自由な分、逆に何をすべきなのか自分でも分からないんですよ。だからこそ風俗を頼ることも多いんですよね(笑)休日に風俗で遊ぶのが多いのは、結局の所楽だからという点に尽きるんですよ。何か遊ぼうって思ったら、普段から予約したり調整しないといけないじゃないですか。でも普段は仕事があるのでそちらにまで手が回らないんです。いざ休日になると、結局何も手配していないので何も出来ない。それなら結局家でダラダラ。それが定番なんですけど、風俗だけは予約も手配も何もいらないじゃないですか。それでいて、普通に楽しめるんです。これ以上貴重なものはないんじゃないですかね。そんな確信があるので、自分の中で風俗の存在がとても大きいのかんって思うんですよ。

感動と言っても良いでしょう、彼女には

風俗で得られるのは快感とか刺激であって、感動ではないって思っていた自分がいましたけど、この前遊んだKちゃんには感動させられました。とっても可愛い風俗嬢だったんです。まずはそのビジュアルをホームページで確認したので、それで彼女にしたんです。いわば完全に外見重視。ブログも見たんですけど、こう言ったらあれですが当たり障りのないブログだったんです(笑)これだとさすがに彼女の内面までは分からないじゃないですか。でもあれだけ圧倒的なビジュアルを持つ風俗嬢なら、一度くらいは遊んでみたいなって思うのが男です(笑)それで彼女を指名したんですが、そこに待っていたのは感動だったんですよね。こんなに可愛い子がこれだけ頑張ってくれるのかと。しかも自分のために頑張ってくれるのかと。その気持ちが強まったんですよね。そこに、男として大きな感動があったんじゃないかなって思ったんですよね。あの感動、これからも何度も味わいたいものです。